2013/02/28

情報を消費するということ


直前のニ稿で、ほぼ同じ情報ソースを元に、2つの異なる主張を展開してみた。


あなたはどちらの主張をより真実に感じただろうか。
恐らく貴方自身が持っている主義主張と双方により真実味を感じたのではないだろうか。
実は私も書いていて、自分の主義主張と合う論評のほうがスムーズに筆が進んだ。

どこかで聞いた話だが、人は人の話やそれこそ新聞などのメディアを消費するときには、自分の主義主張を裏付ける情報しか耳に入ってこないという。
これは購買行動でも同じ事だ。
少しでも欲しいな、という気持ちが根ざすと思わされたら、あとのセールストークはすべてその商品を買うべき理由になってしまう。


今日の学び
・真実は一つでも伝え方によって百の論評ができる
・批判・批評は一つの側面にすぎない






 にほんブログ村 経営ブログへ


0 件のコメント :

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...