2013/05/22

NYの物価は高すぎる


仕事でアメリカ合衆国はニューヨークまで出張しているのでちょっと走り書き程度に。

しばらくマンハッタン島に滞在しているのだけれど、まーあ物価が高い。
ホテルは安くても$250くらいするところが殆どだし、まともに食事をしようとすれば一人$50くらいは当たり前のようにかかる。
銀座で働いているけれど、銀座と同等かそれ以上に高い。

特に驚いたのは朝飯に食べた、フレンチトーストにオムレツとチーズとベーコンをはさんだ、聞くだけでお腹いっぱいになりそうなサンドイッチだ。
量は日本では確実に2人前はあろうかというボリュームではあったが、100%オレンジジュースと合わせてなんと$16.5もしたのだ。
いくら銀座でも朝食でそんな値段になることはない。

つい最近の世界各国の物価比較でもまだ東京が1位になっていたけれど、マンハッタン島に絞れば東京より確実に物価が高いだろう。
こんな島に生きていたら、それはチップなしでは生活できないだろうなぁとアメリカのチップ文化に妙に納得してしまった。

photo credit: Werner Kunz via photopin cc

0 件のコメント :

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...