2013/11/04

シリコンバレーの最新ビジネスモデル 2/2

前回に引き続き、Samurai Incubatorの主催するイベント、「【緊急開催】シリコンバレーの最新ビジネスモデルとイノベーション成功のポイント」から後半のメモをシェアしたい。

Draper Nexus Ventures
Mitch Kitamrua

■Draper Nexus Venturesについて
・日本マーケットのブリッジになることに付加価値を置いている
・北米Top Tier VCとの協調投資
・普通のVCは98%が機関投資家やBankなのでROIが全てだが、DNVは事業会社のLPがメイン
・ベンチャーをシリコンバレーに持ってきてイノベーションを加速させる

■新しいDisruptionの流れ
1. 新しいHWの台頭
2. 更に増えるデータ
3. ビッグデータと解析
4. 新しいサービス
5. 既存のサービスを破壊する

HWからサービスにつなげるStartup例: 
・「NEST」
 ・ダサいサーモスタットをクールなサーモスタットに
 ・エナジーセービング
・「Dropcam」
 ・クールな監視カメラ
 ・ハードは$150
 ・クラウドレコーディングでマネタイズ

■HWのベンチャーが増えている
・kickstarterやindieGoGoなどのクラウドファンディングの台頭のために増えてきている
・クラウドファンディングではVCもお金を出せないようなリスク案件にも投資が集まる
・ホームセキュリティ、ヘルスケア、センサーネットワーク、インターフェース関連(筋電を使った操作ツール)のHWが生まれてきている
・アメリカでは完全にクラウドファンディングが定着している
  2011は3,910プロジェクト、総額$27m
  2012は11,800プロジェクト、総額$99m
  2013は18,100プロジェクト、総額$319m
  2013年は9月現在で15,200プロジェクト、総額$356m
・HWがプラットフォームになりつつある
・データが簡単にとれるので、それを元にダイエットコンサルなどのサービスが生まれつつある
 fitbit→生体データを集める→データをオンラインへ→課金サービスにつなげる(コンサル、トレーナー)

■その他新進気鋭の注目Startup
・「hubskit」
 ・割安な航空チケットの販売
 ・過去の膨大な航空機チケット販売データを分析し、最も安価に購入できるタイミングで購入
 ・客がhubskitからチケットを購入した時ではなく一番安くなった時に購入し、その差額で設けるビジネスモデル     
・「Klout」(とっても注目されている!)
 ・Social Influencerを発見し、マーケティングに活用
  ・一般向け向けにインフルエンサー度合いを測るサービス(Klout Score)を提供し、Social Influencerを探す
  ・Influencerに新製品やサービスの試用とフィードバックを依頼する
  ・選ばれたことにより、Infuencerは好意的なフィードバックを書きやすい
 ・InfluencerとFollowerとのコミュニケーションが商品のQ&AになるCGM
 ・利用客のInfluencer度合いを把握し、高い人にはより良いサービスを提供する
 ・今まではどれだけお金を落としてくれる客か→これからはどれだけ影響力のある客か
・「Oscar」
 ・VCからシードラウンドで40M獲得した
 ・保険を安くする代わりにFtibitを使わせる

  ・Fitbit→生体データを取得するリストバンドをプラットフォームにしたサービス。HW系Startup

0 件のコメント :

コメントを投稿

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...